平成28年初釜

平成28年の初釜は、1月8日に執り行った。
初釜は毎年グループの社員が対象である。
今年は花びら餅を250個余り準備した。何かの用事で来ることが出来ない社員もいるので、それを見込んで少なめに用意した。
私は2年ぶりにブータンの民族衣装を着用して初釜に臨んだ。釜と炉縁は昨年或る人を通じて買い求めた物を使用した。初めて披露したものだったが、なかなか趣のあるいいお道具である。最初の1席のみ私がお点前をして幹部社員達にふるまった。
次男がお茶を習い始めて1年少し経過しているが、昨年着物を揃えた事もあり公の前で初点前を行った。危なっかしいお点前だったと推察するが、連日の猛特訓のお陰で何とか無難にデビューした。
リビングに設けた席で、私は代わる代わる訪れる従業員たちにお運びをしながら、何故花びら餅なのか?初釜とは?お抹茶の頂き方とか、最低のお茶席のマナーなどを教えながら談笑した。
午後1時から始めたお茶会は、5時近くまでかかった。

   初釜や 庵に集いて 笑いあり

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。