パラリンピック

今リオではパラリンピックが開催中である。
今日小池知事は閉会式のために日本を発つそうである。
泳ぐ・走る・戦う・どの競技を見てもその姿に私は感動以外に何の感情も涌いてこない。
私は事の外精神的に軟弱なため、仮に生まれたときからにせよ、特に後天的にそのような身体や精神に障害を持つようになったら、多分世間との接触を避けてしまうと思う。
ドキュメント番組で度々テレビに放映されているのを見るが、彼らも決してスムーズに今が在るのではなく、様々に紆余曲折の結果、今日に至っている。
が、その強さは私にはない。
幅跳びで5m、50m泳ぐのに30秒、バスケット、テニス・・・
目頭が熱くなってしまう。
メダルなどどちらでもいい。世界の舞台で楽しんで欲しい。輝いてください。
日本も世界も心からの支援をしなくてはならない。改めて思う。
私も出来る限りの応援をしていく決意をさせていただいた、夏から秋への午後である。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。