伝説健在

今年の野点は少し趣向を凝らしたお茶会を演出した。 
今給黎女史のネットワークで、和菓子職人さんに来てもらい、我々の眼前で和菓子を作って頂いた。
   
亭主側も招客もお菓子作りに参加し、自らが作った主菓子を食し茶を戴いたまた一方では、お茶を点てたい人には、実際にお点前の手ほどきをしながら進めていった。
塾生の林さんファミリー、前神戸新聞姫路支社長一家、パナソニックの可愛い女子社員、前姫路市副市長現社会福祉協議会理事長、舞踏家、etcそして奥様(私の)……  
約50人近くのお客様がお見えになり賑やかなひと時が経過していった。
予報を覆し開催前に雨は上がった。
今年も雨には縁のない伝説は健在であった。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。