初・リモート会議

非常事態宣言下ということもあり、パナソニック・LS社ハウジングシステム事業部兵庫代理店会議はリモートで行われた。
従来は半年単位で神戸と姫路と交代で執り行われ、その夜は懇親会が催され、次の日は有志による親睦ゴルフ大会を行うというのが恒例だった。松下電工時代の古き慣例がそのまま残っていて、私は嫌いではない。パナホーム(現パナソニックホームズ)はそのような行事は一切なく、昨今は優秀営業マンの表彰式も滞っているようである。
当たり前のことだがパソコンを介してリモート会議は開催されるのであるが、超アナログ人間である私は、接続の仕方も操作も全く分からないので、アシストにパナソニックの社員に来てもらい、付きっ切りで指導して頂いた。そのかいもあり無事終えることが出来た。一時間ほどの会議だったが、思っていたようなトラブルもなくスムーズに終了した。私も少しだけ会話に参加させていただき、ちょっとした充実感に浸った。これからは多かれ少なかれこういう時代になっていくのだろうと実感した。
今はウィズコロナ・どう共生してゆくか?そしてアフターコロナの時代をどう展開してゆくか?どちらにしても、IOTを無視しては生きて行けない時代が到来していることだけは確かである。
私も少しだけ係わってみようかしら?逃げないで。そんなことを認知させられた、リモート会議だった。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>