えっ!何それ?

我々のグループ会社の一つに、「ニューマテリアル兵庫」と言う会社がある。元々はグループ会社の資材担当部門の企業として40数年前に設立された会社であるが、今はパナソニックの住設代理店として、主にパナソニック商品を取り扱い、グループ企業に供給している。その他に合板、プラスターボード、間柱等も取り扱っている。また工事部門もあり、クロス、電気工事等の施工も行っている。パナホーム兵庫の賃貸部門とも密接な関係を保ちながら、入退去の際の手直しも担当している。今までは、グループの中でもダントツした安定企業であったが、ここ数年はグループの受注減と共に苦しい状況下にある。販路の開拓、ニュービジネスの展開等を指示しているが、かつてのぬるま湯からなかなか脱しきれずにもがいている。財務バランス優れているので赤字になることはないが、このままでは早晩その可能性も充分ある。私のニューマテリアル兵庫での立場は、数年前に代表権を返上し今現在は代表権のない会長である。
その会社の経営責任者の清水君が《会長、実は退職者がでまして》と、言ってきた。この企業は、グループの中でも比較的離職率の低い会社である。退職人物は今年の春入社してきたM君とのこと。話を聞いたがすぐさま私は理解できなかった。
~というのはこうである~
今日あるところから電話があり、M君が退職するというのである。そのあるところとは《退職代行会社》だそうで、本人はもちろん親とも一切連絡取らないでください、らしい。その電話が月曜日。金曜日には普段と変わらず仕事をし、土曜日は彼が入っていた『釣りサークル』で仲間と釣りを楽しんだというのである。全く寝耳に水である。清水君も事の状況を理解するのに時間を要したとのこと。時代と言えば時代かもしれないが、私は全く理解できない。そういうアプリがあり、手数料は25000円だそうである。
私の《めぐりあいの哲学》も通用しなくなってくるのかなぁ、と思ってしまう。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>